真如堂(真正極楽寺)に初めて入りました。 

  • 2018.03.02 Friday
  • 15:46

先日の相国寺に続いて、もみじで有名な真如堂に初めて入りました!

 

天台宗のお寺で、三重の塔がなんとも優美、静かなお庭。

 

ここ数日とても暖かい京都。観光客は少ない時期です。

 

今朝は丸太町を天王町に向かって・・・

 

北白川に出て北へ歩いていると、小さな川が流れてる裏道をいくと

 

180302_073129.jpg

 

次第に上り坂に。太陽が照り出してきました。

 

180302_073011.jpg

 

上り道の途中に真如堂と!入った事ないけれど、 こんなに険しいみちなの?!

 

初挑戦だわ!とそのまま行くと・・・

 

180302_073219.jpg

 

ひゃ〜!階段。小さくあと20M頑張ってください、と書かれていて、頑張る!

 

こんな険しいところがもみじで有名な観光名所??と考えながら。

 

180302_073341.jpg

 

どうやら裏門のようで、細い入口から中へ

 

広々とした境内、誰もいない朝、紅葉してなくても素晴らしい空間、これに紅葉や桜等が加われば

 

すごく良いだろうな〜。

 

180302_073401.jpg

 

180302_073451.jpg

 

進んで、本堂に向かうと・・・お庭やお堂や廊下や

 

180302_073512.jpg

 

180302_073533.jpg

 

先日学んだ海老虹梁が。向こうに三重の塔が 重要文化財や国宝もいっぱいです

 

 

180302_073701.jpg

 

 

 

180302_073605.jpg

 

ここを過ぎると、正面らしき・・・

 

180302_073716.jpg

 

そうですね、正面入口からはこの風景かと。

 

180302_073819.jpg

 

これに紅葉が加わると、ポスター等で見る風景かも。

 

180302_073828.jpg

 

中から正面入口を見ています。向こうからカラフルな5人ほどが走ってきました。

 

外国人らのジョガーです。皆、挨拶してくれますね〜。

 

180302_073940.jpg

 

太陽がまぶしくて上手く写りません。走り過ぎていきました。

 

180302_074040.jpg

 

外に出て振り返り正面入口を撮りました。光がまぶしい暖かい朝です。3月ですもんね。

 

これが正面なら納得。来た時のような坂道はなく・・・

 

 

正面が吉田神社、左が黒谷方面、右が今出川、北白川方面 

 

こちらから入ると傾らかで美しい。

 

 

舞子はんのイラストの販売機。ということは外国人観光客、やっぱり多いんだろうな〜秋は。

 

180302_074459.jpg

 

北白川に出るので右に曲がると山々がもうすぐ目の前なんですね。そして銀閣寺交差点から

 

吉田さんへ抜けて東一条から鴨川へ、寺町へと戻って来ました。

 

 

今年はお正月の建仁寺・先日の相国寺、そして今朝の真如堂。大物3箇所制覇です。

 

 

京都の禅寺 相国寺

  • 2018.02.24 Saturday
  • 17:25

次の出張まで間があるので、徐々に春に向かっている京都の朝の散歩から・・・

 

今朝は出町橋から上がって、枡形商店街を抜けて,幸神社、ここを過ぎて歩くと。

 

今まで長年京都に住んでいても車やバイクの移動では大通り等しか通らないので、

 

こんなところに学校あった??とか・・・歩いていくと相国寺の門に。

 

180223_080036.jpg

 

今出川通りをはさんでこちらは御所。

 

180223_080123.jpg

 

綺麗な建物の同志社女子。そこと同志社の間の道に門があります。

 

180224_075048.jpg

 

相国寺です。実は中学も大学も真隣なのに門の中に入ったのは、初めて!

 

しかも今朝まで、そうこくじ と言ってました:=) いつから変わったん??

 

ずっと住んでいた龍安寺も りゅうあんじ と言ってるくらいです。

 

お正月は禅寺の建仁寺に始まり、ZEN寺づいているようで・・・

 

龍安寺も臨済宗、妙心寺派、こちらは臨済宗、相国寺派。

 

初めて入って、驚きの広さと、建物の美しさ! 朝なのでひっそりとしています。

 

お店があるのでいつも気になるところは7時、8時頃に見に行ったりで、

 

殆ど閉まっています(笑) ゆっくりと空気や建物を見ることができて最高です。

 

180224_075123 (1).jpg

 

小さなお稲荷さんも祀られている

 

180224_075140.jpg

 

私は龍が大好きで。

 

180224_075146.jpg

 

中に踏み入る事は何故か出来ずに・・・

 

180224_075315.jpg

 

お〜正面に見事な建物、迫力あります! 最近陽が昇るのが早くなって、明るい青空にすくっと。

 

180224_075456.jpg

 

180224_075400.jpg

 

180224_075501.jpg

 

建築家の方が写真のコメントに、見事な海老紅梁ですね、と。??で、高さの違う柱を繋いだり、

 

ひさしを繋ぐ湾曲した、化粧した梁の事で建築用語だそうです。唐様建築、禅寺などに見られます。

 

冬なので蓮など咲いていませんが、きっと咲き誇る頃は美しい池なんでしょうね。

 

180224_080007.jpg

 

 

ここを出て右に行くと烏丸通りですが、友達からメッセージが来て、今歩いている?って。

 

それで、鴨川に引き返しました。

 

今出川通沿いの、昨日の朝に見た小さいウインドーの中の折り紙のお雛様

 

180223_075745.jpg

 

180223_075755.jpg

 

あまりの見事さに見入ってしまいました。 どうやって折るんだろう、折り紙のお雛様や貝殻合わせ。

 

こういうのを見ると、春ももう一息なんだな〜と思いますね。

 

2月は足から冷えるので、できるだけ太陽の当たる時間に体を動かすようにしています。

 

子供時代から龍安寺は遊び場、妙心寺はお精霊迎えで屋台がいっぱい出るところ、

 

仁和寺は御室と言って、御室小学校だったので、ここの裏山の八十八箇所が軽登山ルートで、

 

春は花見客を見物。   等持院は近いけれど違う学区で大冒険・・・

 

住んでいると意外とそうなのかも、と思っています。

 

海外、特にイタリア、ローマに行くようになって数々の古い教会や建物を見たり、

 

彫刻や絵画に触れて、逆に日本、京都の伝統的な建物、神社仏閣を観光客の方がよく知っている、

 

という状態でちょっと学ばねばアカンな、って思いだした近年です。

 

今、改めて行くと、きっと視点、感じる所も違うんだろうな〜〜と。

 

 

2月の静かな京都

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 12:17

京都の冬は底冷えと言われるように、じんわりと寒いですね。

 

自分でも苦手の寒い冬を去年から朝から歩いてちょっと体温を上げるように

 

しています。だんだん夜明けも早くなってくるので、歩いて銅駝とリッツの

 

間を降りるときに太陽が向こうから空を明るくしていき、上ると眩しく暖かい、

 

その気持ちよさは朝ならでは。鴨川の近くでよかったな^と思う瞬間です。

 

昨日の朝は最近には珍しく暖かめで、空が明るくなりかける頃、外に。

 

朝に食べるチャバッタを買いに週に1回ほどは東山三条に行きます。

 

180220_073333.jpg

 

いつもは御池か三条大橋で上がって歩くのですが、

 

川沿いに日が当たって気持ちいいので四条迄。

 

180213_071709.jpg

 

180220_072910.jpg

 

下から見る床や歌舞練場は夜に木屋町や先斗町から見るのとは随分感じが違います。

 

180220_072916.jpg

 

北に向かうのと風景が全く違います。

 

四条から上がると、通勤の人たちが・・・

 

そのまま、祇園さんの方へ向かうと、静か〜〜!

 

観光客のいない歩道、珍しいです!暖かいうちは朝早くから観光客がいっぱい

 

180220_073704.jpg

 

シャッターの向こうの祇園小石のウインドーには春が!お雛様が!

 

180220_074049.jpg

 

180220_074100.jpg

 

そして正面に八坂神社が見えて・・・人がほとんどいない八坂神社も久々:=)

 

180220_074124.jpg

 

 

180220_074434.jpg

 

知恩院さんも静か。

 

この前を通って、ちょっと白河でそれて・・・

 

180220_074702.jpg

 

お正月に行った倉敷を思い出した・・・

 

180220_074711.jpg

 

ここから古川町商店街へ・・・随分と変わった。高そうなマンションや、ホテルも出来ていて

 

そこから抜けて三条通りへと。パンと大原の大根を買って(笑)

 

 

さて、この日は仁王門から二条と抜けて戻りましたが、最近は岡崎もよく迂回します。

 

先日の岡崎、昔伊達という喫茶店があったな〜という場所に

 

180201_072305.jpg

 

Smartのカフェが出来てるんですね。いい感じ、今度入ってみたい。

 

いたりあでは フェラーリやメルセデスのカフェなどありますが。

 

180201_072313.jpg

 

京都ではずっとモダンな地区だった岡崎にピッタリかな。動物園のすぐそば。

 

 

 

節分;早朝の吉田神社、初めての盧山寺、美味しい鰯

  • 2018.02.05 Monday
  • 13:53

2月3日の節分は、いつも店終わってから寒い中出向いても、くじ付き福豆は売り切れ

 

今年こそ買うぞ!と意気込んで

 

3日の早朝鴨川を歩いて荒神橋まで、そこから上がって吉田神社へ・・・

 

180202_071908.jpg

 

180202_072009.jpg

 

ちょっと早すぎたようで、屋台の準備が始まったばかり・・・

 

見たことのない屋台もいろいろ出ている、すごい屋台の数が多い吉田さん。

 

180202_072120.jpg

 

八ツ橋や豆政、大安なども地域柄出ています。

 

180202_072145.jpg

 

180202_072406.jpg

 

180202_072426.jpg

 

登っていくとおみくじやお守りはもう販売されていましたが・・・

 

180202_072837.jpg

 

残念ながらくじ付き福豆は無人、準備もまだで・・・本堂にお賽銭を入れてお参りして・・・

 

そして家に戻り店への準備、粕汁、ご飯を用意して、寺町の大松さんへ

 

美味しい魚屋さんで大好物のいわしを焼いたのを買おうと

 

IMG_5394.JPG

 

 

IMG_5395.JPG

 

間違いない美味しさです。そしていつもの竹屋町の玉子の中川さんで焼きたての出汁巻きを買い

 

IMG_5396.JPG

 

そして福田さんで奈良漬を買いに行ったらこんな名前のがあったので

 

聖護院大根の、千枚漬けではなくて、甘酢漬け

 

IMG_5403.JPG

 

こんな美味しいお昼ご飯を食べてたら、そりゃ無病息災です(笑)

 

 

さて、今年ポスターを見て、場所も確認済みで、どうしても見たかった鬼!

 

廬山寺へ3時半頃自転車で飛び出し、ぶっ飛ばして5分くらいで到着

 

入口まで人が溢れ、歩道はずっと自転車がとまってて

 

IMG_5407.JPG

 

中に入っても鬼はどこ??

 

IMG_5405.JPG

 

人いっぱい!子供連れもいっぱい!ちびっこは肩車で羨ましいな

 

IMG_5409.JPG

 

最後の方に赤鬼、青鬼、黒鬼さんが境内に降りてきて・・・

 

IMG_5412.JPG

 

わ〜〜と思ってると、私の隣のラッキーガール(この子にとっては悪夢だったかも(笑)?!)

 

すぐそばに3びきの鬼が

 

IMG_5413.JPG

 

これだけでも泣き叫び・・・さらに・・・

 

IMG_5414.JPG

 

ギャ〜〜次は青鬼や!私でも怖いやん!

 

とどめ・・・

 

IMG_5416.JPG

 

赤鬼さんに頭撫でられ、青鬼さんに抱かれ・・・絶叫!号泣!!

 

IMG_5415.JPG

 

ホッとするまもなく黒鬼さんが(^O^) 

 

IMG_5417.JPG

 

黒鬼さんにも見つめられ・・・偉かったな〜よかったな〜すごいな〜とおだててようやく笑顔になった・・・

 

でも鬼の顔見ると顔を背けて・・・わかるわ!今夜夢に出るやろうね

 

IMG_5419.JPG

 

アイドル状態の鬼さんたち!

 

なんとこの狭い境内に俵屋吉富さんが雲龍を売っていたのです!!運命や〜〜!

 

大好物で2日ほど前、羊羹をかじりつつ、あ〜雲龍食べたいな〜と思ってた。

 

可愛い鬼とおたふくさんの福豆と

 

IMG_5420.JPG

 

お煎茶淹れて雲龍を楽しみながら食べて・・・さあ、豆でも食べよう、と開けると

 

 

福豆という豆型の和菓子!!びっくり!

 

結局福豆は買えずに(^O^)落花生で鬼は外〜〜。

 

 

 

楽しい廬山寺、節分祭でした。雲龍も食べて最高の節分:=)

 

立春も過ぎて春ももうすぐそこへ・・・

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM