Fiumicino空港 第2弾

  • 2018.02.08 Thursday
  • 13:12

数年前に空港内で火災が起きて、なかなか復旧進まず、さすがイタリア、のんびり(笑)

 

と思っていたら、こんなに素敵に内装も変わって・・・最近、パリもローマも空港が

 

ものすごく綺麗に改装されて、そうでなくても色彩やショップがおしゃれなのに、

 

日本と差がつきすぎてるよ。

 

IMG_4873.JPG

 

IMG_4871.JPG

 

IMG_4872.JPG

 

もちろん食材屋イタリアワイン、お菓子、もろもろ充実

 

IMG_4874.JPG

 

IMG_4875.JPG

 

ぴしっと綺麗で美味しそう!何処に入ろうかな〜〜空腹じゃないけれど、イタリアから出国時は

 

おいしい味が名残惜しくて、とりあえず何か食べる。日本で食べるのとなんか違うのね。

 

IMG_4876.JPG

 

こんなオブジェがあって、映像も流れて、芸術のローマ、古代遺跡のローマを感じさせる。

 

IMG_4877.JPG

 

この大きくて明るいところに入って・・・

 

いろんな食べ物が並んでいて、選んだりオーダーして会計をする、前のCIAO形式ね。

 

IMG_4878.JPG

 

旅客だけじゃなくて、空港内で働くCAやカウンター勤務の人や、空港内で働く男性らも続々とここに

 

IMG_4879.JPG

 

何でもあるからたくさんでもOKね

 

IMG_4880.JPG

 

風味や香りがイタリア独特。

 

IMG_4883.JPG

 

ラビオリにチーズいっぱいふってもらい

 

IMG_4881.JPG

 

トレーに載せて席で・・・

 

柱に貼られたポスター:=)

 

飲み物の広告レトロポスター

 

IMG_4884.JPG

 

イケメンも食べるここ!!壁も面白いイラスト、ポスターが

 

IMG_4885.JPG

 

バスケの団体かな、背の高い男性チーム、よく食べそうな・・・

 

IMG_4892.JPG

 

 

 

 

 

IMG_4888.JPG

 

カッフェ KINBOと

 

IMG_4887.JPG

 

IllyのBAR,Barというのはイタリアではカフェみたいな物で、

 

日本の酒を飲むためのバーではありません。

 

 

IMG_4890.JPG

 

椅子の白黒ストライプがおしゃれね!

 

IMG_4886.JPG

 

光が入るような大きなドームの壁というか窓というか、明るくていい。

 

IMG_4891.JPG

 

なんと香港にはずっと前から有りましたが、ローマにもラーメンの味千が!!

 

人気あるんですね、熊本ラーメン。

 

お腹いっぱいでウロウロして、搭乗ゲートへと

 

IMG_4893.JPG

 

IMG_4894.JPG

 

EmiratesにてDうばい、ドバイまで、出発!

 

ローマの空港、早めについて空港内で最後のイタリアのカッフェや食べ物も味わってくださいね、Ciao!!

 

 

綺麗に生まれ変わったFiumicino空港。ショーウインドー編

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 14:19

12月、帰路へのフライトのためにFiumicino空港へ。

 

まずはびっくり、綺麗に生まれ変わって、いろいろ書きますが、

 

今日はブランドのウインドー風景から。各ブランドの色彩にご注目です!

 

IMG_4860.JPG

 

鮮やかな赤!

 

IMG_4861.JPG

 

IMG_4863.JPG

 

内装にもピンクが使われています。オレンジや赤やピンクが花ざかり

 

IMG_4862.JPG

 

IMG_4864.JPG

 

IMG_4865.JPG

 

明るい色は見ていても楽しいものです!私もピンクのコート、アクセサリーを買ってました。

 

IMG_4866.JPG

 

グッチもこんなに綺麗な色のオンパレード。さすが色彩のイタリアです。

 

IMG_4867.JPG

 

IMG_4868.JPG

 

遠くからでもゴールドや鮮やかなピンクは目に入ります。

 

IMG_4869.JPG

 

真っ黒のイメージのアルマーニさえ、かなりピンクを効かせています。

 

どの店舗もスキッと新しくなって、見やすくなっていました。

 

建物のデザインも、内装も、空港内、いっぱい変化があったんですよ!

 

ではまた次回に!

 

FB:まつむら たみこ  です(^_-)

 

RomaのMargutta(マルグッタ)通り

  • 2018.02.01 Thursday
  • 14:19

今日から2月、寒さも一段と・・・雨が冷たい今日。

 

3月初め頃にはまた春物でミラノ・パリに行きますが、春は仕事だけでパリ2泊、

 

ミラノ1泊というハードスケジュール、節約型5日間で飛んで行って帰って(笑)

 

それで残念ながらローマは次回は行けませんが、12月のローマの洒落た通り、

 

バブイーノ通りの1本奥にある、ギャラリーなどがある洒落た路地のマルグッタ通りを

 

ご紹介しますね。以前も載せましたが、丁度日曜日だったので、小さなテントで絵画等

 

が売られている日でした。

 

IMG_4788.JPG

 

とってもオシャレ感漂う小さな通りです。

 

IMG_4787.JPG

 

バブイーノからこの筋に入っていきます。

 

そして突き当たりがマルグッタ通りで、平行に少しの距離の小路です

 

いろんなタイプのアート作品、とくに絵が各ブースで展示されています。

 

なぜか、この通りを見に来る人たちは身なりが綺麗、おしゃれで、ほかの骨董市とは

 

客層、ファッションも違います。さすがローマのマルグッタ、高級ブランドのすぐ裏

 

なのと、ローマの絵画や芸術を愛するパトロン達が集まっていたエリアならでは。

 

ローマの休日という映画で新聞記者が滞在していた家もこのマルグッタにあります。

 

IMG_4789.JPG

 

ここはオブジェでした。目立つ!

 

IMG_4790.JPG

 

IMG_4791.JPG

 

建物も素敵な路で、たまにリストランテもあります。

 

絵画、売れてます・・・何点も!やっぱり芸術に興味があり、見る目のあるお国柄?!

 

IMG_4792.JPG

 

みなさんの立ち姿も本当に綺麗。売る側も買う側も洗練されてる

 

IMG_4793.JPG

 

IMG_4794.JPG

 

路の途中にこんな噴水もある、ムードある地区です。両側にギャラリーも数軒あって。

 

IMG_4795.JPG

 

これらの車に、買った絵画2〜3点を載せて運んでいく人たちも。

 

モダンアート系が結構人気ありました。何処に飾るんだろう・・・

 

イタリアはどのホテルも廊下も部屋も必ず絵が飾ってありますね、そう言えば。

 

 

日曜日は時間によって、イタリア各地、ローマもそこらじゅうで骨董市や蚤の市、

 

こういった絵画の市が各所に出ています。

街中で食べるところどうしよう、と思ったら・・・

  • 2018.01.21 Sunday
  • 13:52

以前にローマの季節の野菜、プンタレッレのサラダをブログに載せたと思います。

 

そのリストランテがバブイーノ通りから曲がってちょっとのところにある

 

リストランテ Al 34というお店。メニューは英語もイタリア語もあって、

 

常連客も多いけれど、観光客やグループもどんどん入ってくるお店。

 

 

 

 

 

朝からけっこうな距離を歩いて、お腹もペコペコ、暖かいものが欲しいな〜で

 

ここを選びました。

 

 

入ったときは席がありましたが、どんどん人が入ってきてあっという間に満席。

 

寒いけれどテラス席もいっぱいになってました。人気ある店なんですね。

 

 

前菜にかぼちゃの花のフライ、それと豆とイカのスープ。

 

中々いいオーダーだね!なんて言われて:=)

 

 

チェーチとセッピアのコクのあるスープと、甘くないガッシリのパンで。

 

お腹も温まります! デザートにはやっぱり大好きなリンゴのケーキ、ジェラート添え

 

 

冬はりんごのケーキが美味しいですね。

 

お腹も膨れて、外は降ったり止んだりの小雨・・・

 

お腹いっぱいだと寒くない。

 

 

バブイーノに戻って・・・

 

次回は洒落たギャラリーが並ぶ小路をご紹介しますね!

 

食べ物の写真を載せると、本当にお腹すいて食べたくなります(笑)

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM