京都の紅葉:永観堂、黒谷、詩仙堂、真如堂・・・鴨川辺り

  • 2018.11.12 Monday
  • 12:52

今朝も暖かい京都です。12日朝の永観堂から、昨日の黒谷(金戒光明寺)

 

2日の詩仙堂、1日の真如堂とさかのぼって。

 

京都、寺町二条あたりから歩いて巡った紅葉の綺麗なお寺等をご紹介。

 

早朝なので拝観時間には早すぎますが、観光客も居ないので本当に綺麗で

 

景色に浸れます:=)性能悪いガラケーの写真で残念ですが、どこも

 

直に自分の目で眺めて感じて、空気を吸って空を見て、それが一番ですね。

 

さて今朝も銅駝から鴨川に降りて、丸太町から冷泉通りを岡崎まで・・・

 

そこから歩いて紅葉で有名な永観堂へと

 

181112_072004.jpg

 

圧巻の紅葉景色!思わず声が出てしまうほど美しい。

 

181112_071953.jpg

 

181112_072153.jpg

 

朝7時すぎの永観堂は静かで、でも色づいた赤や黄色の彩は明るく感じさせてくれる。

 

後ろの山の緑に黄色が飛び込んできて、それも含めた一枚の絵のような感じ

 

181112_072344.jpg

 

181112_072353.jpg

 

拝観時間まではまだまだで、入れなかったのが残念

 

しかしベスト5の紅葉絶景のお寺に入るかも。(全部行ってませんが私の中の)

 

181112_072315.jpg

 

まさに今が見頃かな。

 

昨日11日朝は友達と丸太町橋で待ち合わせて2人で黒谷、金戒光明寺って言うそうですが、

 

京都の人間は黒谷さんと呼んでいますね。

 

階段の上には見事な海老虹梁の門が

 

181111_071252.jpg

 

181111_071337.jpg

 

優しい色合いの紅葉、赤や緑が混じって、愛らしい

 

この中の庭園や山門は見事です。拝観をおすすめします

 

181111_072033.jpg

 

 

その2〜3日前も吉田辺りを散歩していました。京都は紅葉があっちこっちに

 

東大路、日仏会館や京大のあたりも

 

181108_070101.jpg

 

いつも歩く鴨川も紅葉の色で季節の移り変わりを感じさせてくれます

 

181110_071047.jpg

 

181107_082204.jpg

 

 

さてさかのぼって2日の日は鴨川を賀茂大橋まで行って、そこから田中を経て、御影通り・・・

 

そこから北白川を北へ、東に折れて、詩仙堂とやらを目指して・・・

 

まずは宮本武蔵が悟りを開いたという神社を過ぎて

 

 

 

着きました。静かな竹林の中を登り

 

181102_080304.jpg

 

つきましたがまだ閉まっていました。お庭が素敵そうです。

 

181102_080358.jpg

 

奥の神社に登ると少し庭が見えました

 

181102_080149.jpg

 

諦めて機会があれば中に入ってみたいです。

 

181102_075920.jpg

 

そしてさかのぼって前日、11月1日には今出川通りを東に・・・

 

北白川より手前を下って、真如堂へ行ってみました。

 

以前は岡崎から北白川を上り、急な坂の裏から入りましたが、今回は正面から

 

まだ紅葉には少し早いものの、静けさの中、淡い色合いの紅葉がたまらなく

 

柔らかくて優しいい色彩で何とも言えずいい感じでした。

 

ポスター等では燃えるような真っ赤が撮されていますが時期によって感じが

 

変わるのですね。

 

181101_073046.jpg

 

素晴らしい静寂

 

181101_073222.jpg

 

誰もいない境内、紅葉独り占め

 

181101_073321.jpg

 

近くで見ると不思議なほどの一枚一枚の紅葉、愛らしい

 

181101_073519.jpg

 

戻りの道も

 

181101_073629.jpg

 

さて、いくつかの紅葉の名所をご紹介しましたが、

 

その道中も朝は綺麗です。川端通りから冷泉通りへと・・・

 

181110_073010.jpg

 

疎水沿いの紅葉

 

181110_073037.jpg

 

そして今朝の戻り道の夷川発電所辺り。レンガの近代建築です

 

181112_075110.jpg

 

ここを通って岡崎、平安神宮や南禅寺へ行かれるのがおすすめです。

 

では、他府県の方も、京都の方も、歩いてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

10月22日は京都三大祭りの一つ、時代祭なり

  • 2018.10.23 Tuesday
  • 13:51

久しぶりの京都ブログです。

 

FBで毎日ほど、鴨川あたりは載せてるのですが。

 

昨日の朝、いつものように鴨川を散歩して銅駝とリッツカールトンの間を登ると・・・

 

181021_064215.jpg

 

秋景色になってきた鴨川。一年中歩くので四季の移り変わりが空気と共に、風景も

 

181022_073423.jpg

 

ラジオ体操をしている銅駝のグラウンドに馬が!装束をまとった人が!

 

なんと、今年の時代祭のお町内当番がここ銅駝学区。

 

朝の着替え、仕度中。

 

181022_073704.jpg

 

すごく素敵な装束、藤原京時代ぐらいだそうですが、絶妙の日本古来の色彩

 

図柄も色もすべて、カッコいい生地でできた装束。このイケメンにぴったり!

 

4181022_073714.jpg

 

武将の衣装だそうですが、素敵すぎ!!!麻でしょうか。

 

日本の色彩の第一人者、吉岡幸雄氏を思い出します。

 

181022_073738.jpg

 

イケメンが多いんですよ!ご近所の若い男性には。

 

いつも喋るオジサマ方も見違えるように

 

181022_073615.jpg

 

181022_073524.jpg

 

後で夷川寺町を行列するから、と聞いて一旦家に戻って10時前頃に寺町へ

 

IMG_8493.JPG

 

やって来ました。町内を回って寺町夷川を西へ。そして御所へ

 

馬に乗っている人は緊張気味、1,2度練習があったそうですが

 

いいお天気。晴れて暑いほどの青空

 

IMG_8494.JPG

 

足元これで歩くのも大変そう。どの衣装も綺麗で良いですね。黒には指しいろの真っ赤と水色

 

IMG_8495.JPG

 

 

顔なじみだらけの:=)お隣の熊谷道具店さん、村上開新堂さん、井居畳店さん

 

等などラジオ体操で一緒のおじ様や可愛い小学生やママさんらも登場!

 

IMG_8496.JPG

 

IMG_8497.JPG

 

IMG_8498.JPG

 

とりわけ、この時代の装束や葵祭風の色彩で美しいですね。

 

IMG_8499.JPG

 

IMG_8500.JPG

 

白塗りで、どこの子か???見知った子ですが:=)

 

IMG_8501.JPG

 

中京区,良い所に店、住まいでラッキーです。今度の当番は9年後らしいです。

 

IMG_8502.JPG

 

普段スポーティーな近くの奥様らもさすが、着物姿、美しい!

 

IMG_8503.JPG

 

中京区は京都一着物のチェックが厳しいらしい(笑)

 

IMG_8504.JPG

 

IMG_8505.JPG

 

美しい行列は夷川通りへと。

 

一旦店を開けて、12時に行列が御所を出発らしいので2時前に寺町御池に

 

まだ先頭が烏丸あたり・・・

 

寺町の角に国際交流会館、留学生特別席に知り合いが!

 

IMG_8507.JPG

 

働く高木氏

 

留学生ブース、いっぱい、各国からの若者ら。

 

IMG_8508.JPG

 

記念撮影:=)

 

IMG_8509.JPG

 

いつもマリオとモニカがお世話になっている高木さん。留学生にも亀にも優しい。

 

44490351_1818302238267127_8935221366706143232_n.jpg

 

ちょっと留学生っぽい風貌の私はどさくさに紛れて、写ってます。お邪魔虫。

 

行列がなかなか来ないので自転車で烏丸方面へ、そして北上して二条も過ぎて

 

夷川、竹屋町あたりへ。それでもまだ江戸、戦国時代、安土桃山、その辺?

 

あまりにカラフルでかわいい衣装に目が釘付け

 

IMG_8510.JPG

 

IMG_8511.JPG

 

抜群の色の組み合わせ、頭の花がバカボンぽく可愛いね

 

IMG_8513.JPG

 

これらの色や柄の組み合わせも絶妙

 

昔の日本人はおしゃれだったのね。最近はアカンな・・・

 

色彩見てるだけで楽しくて気分良いわ。

 

IMG_8512.JPG

 

そして町内の方々の行列を待つスペースもない程、烏丸通りは混み混みで、

 

断念して店に戻ってきました。

 

本来はこの日の夜に鞍馬の火祭があるのですが、台風で復興しないままの貴船、鞍馬間

 

今年は中止となったようです、残念。外国人に大人気だったのにね。

 

お天気にも恵まれて時代祭は年々観光客も増えて大盛況です。

 

京都以外の方、祇園祭も最高だけど、秋の時代祭も綺麗ですよ。

 

来年は見に来てくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

祇園祭り2018年,宵々山は猛暑の日曜日。

  • 2018.07.16 Monday
  • 15:43

今年の祇園祭は、ここ数年増え続ける世界中の観光客と

 

14日が土曜、15日日曜、16日の宵山が祭日の月曜と3連休の為、

 

国内からもすごい人数が京都へと来ていらっしゃるようで、14日食事後も

 

西洞院の蟷螂山付近に行くとかなりの人出でした。

 

IMG_7234.JPG

 

カマキリが上に乗っているのをじっくり見たのは初めて。

 

IMG_7235.JPG

 

巡行の動いている蟷螂しか見た事がなかった気がする。

 

IMG_7233.JPG

 

さて、昨夜15日は呉服屋さんの友達の家で浴衣を着せてもらい、

 

浴衣のお連れと子供とまた偶然西洞院通りを南下して蟷螂山付近へと。 

 

後で太子山で待ち合わせ、そこに向かう為。

 

IMG_7242.JPG

 

百の亀の布で自分でつけ帯を作って、帯締めも亀の着いたのを作って。信玄袋も雑(笑)

 

IMG_7247.JPG

 

予想通りすごい人出、日曜日なので小さい子供連れも多い。

 

私たちも5歳児2名。暑いので食べ物より遊びの屋台がちびっ子には人気。

 

大人にはベビーカステラが長蛇の列  普通のお店がやってるおつまみや食べ物、ハイボールうまい

 

IMG_7249.JPG

 

並んでやっと順番が回ってきた。

 

IMG_7250.JPG

 

カマキリのおみくじ、一人づつゆっくり回してようやく出るのですごい列!

 

可愛いからくり。

 

IMG_7251.JPG

 

小芋のフライ、枝豆を買って・・・

 

IMG_7253.JPG

 

ウインドーの中には金色の蟷螂 私の帯締めには水色の亀さん(笑)

 

お宝を見せびらかすのが祇園祭り(笑)

 

IMG_7262.JPG

 

四条を下がって、目的の太子山に行く前に

 

IMG_7263.JPG

 

油天神山。ほの暗い路に提灯の暖かい色目がムードある。

 

37246797_1064886233680720_7846566402642149376_n.jpg

 

これをさらに南に行くと太子山

 

IMG_7270.JPG

 

右ではお宝披露。 正面では子供たちのお守りを売る歌が・・・

 

IMG_7272.JPG

 

N君とこの5歳の子が参加してて

 

IMG_7279.JPG

 

大きい子が前でお箸を使って神聖なおみくじを渡します、で、お箸の使い方がうまい子が前

 

IMG_7274.JPG

 

IMG_7285.JPG

 

こういう町内の幼なじみはずっと大人になっても付き合って年に一度集います。

 

町衆のお祭り、祇園祭りは町内同窓会のようなものです。関係ない人はよれません。

 

IMG_7289.JPG

 

御札やロウソクも売っていて,灯します。グッズは別のところで売っていて、ご神布(手ぬぐい)

 

買いました、記念に。

 

太子山は今年お飾りを新調されたので

 

IMG_7294.JPG

 

孔雀や木々、花の刺繍、豪華できらびやか

 

IMG_7296.JPG

 

IMG_7297.JPG

 

この帯状のものは巡行時、外からは見えないですが、内側に巻く、隠れたオシャレ..粋やね〜

 

IMG_7300.JPG

 

付近のミニ鉾を飾ったウインドーや、高級町家の中華などがある通り

 

IMG_7303.JPG

 

四条のガソリンスタンドのところで風船とスーパーボールすくいがお手ごろと評判で

 

IMG_7306.JPG

 

IMG_7315.JPG

 

IMG_7305.JPG

 

大人も必死(笑)

 

近所住民が多い、やっているのも住民。

 

IMG_7307.JPG

 

IMG_7311.JPG

 

IMG_7313.JPG

 

IMG_7316.JPG

 

ここから歩いて鶏鉾へ 一方通行で行ったり戻ったり・・・チャキチャキ歩く街っ子の男子

 

ちびっこの甚平さんファッションも可愛くて外国人もうっとり。京都だね、やっぱり。

 

IMG_7318.JPG

 

着いた時ちょうどお囃子が!

 

名前を呼んだら近い所に座っていた村田君、いつも粽をくれる長年のお友達。

 

IMG_7322.JPG

 

IMG_7323.JPG

 

いつも上がらせてもらって、タペストリー見てます。

 

鉾の上は高い!爽快!景色良いです。

 

IMG_7324.JPG

 

こわ〜〜い、とか言いながら笑ってるわ。

 

IMG_7325.JPG

 

私らでこの日の鉾へ登るのは最終でした、そんな時間でも人いっぱい!

 

となりのかき氷の宇治はあんこたくさんでナイス。

 

37200295_1064885870347423_6852150850777776128_n.jpg

 

IMG_7298.JPG

 

この後、烏丸近くのBARにて一杯飲んで、皆下駄で足が痛くてひと駅だけでも地下鉄で

 

浴衣を脱ぐと汗ビッショリの我々でしたが、楽しい、宵山らしい過ごし方で

 

10〜20年前にタイムスリップしたような瞬間も:=)

 

 

 

 

 

 

 

 

夏越しの大祓い、下御霊神社の茅の輪神事

  • 2018.06.24 Sunday
  • 14:16

今朝は日曜日なので、店のお水を下御霊神社まで汲みに行くと、

 

茅の輪飾りが! 24日から飾られるようで。

 

IMG_6957.JPG

 

IMG_6961.JPG

 

せっかく来たので、お参りを。方法が書いてあるのに、前の御夫妻が何度も回るので・・・

 

おかしくなって間違って、右、左、右と順番間違えましたが、まあいいか!と。

 

IMG_6958.JPG

 

 

 

IMG_6959.JPG

 

半年間の無病息災を願って

 

IMG_6960.JPG

 

境内は随分綺麗になりましたね。

 

180624_101513.jpg

 

戻る途中に同じ寺町通沿いに行願寺、お札所の俗に革堂さんがあります。

 

IMG_6968.JPG

 

 

 

IMG_6963.JPG

 

ハスの葉地がずらっと。 いつも人が多くて、お参り、回ってる人多いんですね。

 

IMG_6966.JPG

 

お堂の中は撮影禁止なので遠くから

 

IMG_6967.JPG

 

 

さて、今朝は散歩途中で寺町の御池あたりに

 

鳩居堂、コイズミ楽器さん、小松屋さんと馴染みのお店が多くてこざっぱりした通り

 

180624_072223.jpg

 

初夏の飾り付け。

 

180624_072248.jpg

 

鳩居堂さんの小さなウインドー、素敵な初夏の風景ですね。

 

さて、我が家のカメ、マリオとモニカは暖かくなってご機嫌さん。

 

特にマリオはお散歩が楽しくて楽しくて・・・

 

IMG_6921.JPG

 

道具屋さん、村上開新堂さんのタイルを過ぎて・・・

 

IMG_6922.JPG

 

アンティックセンターも超えて・・・いい運動、ご飯も美味しいらしい

 

IMG_6924.JPG

 

 

 

お隣の軒には燕さんが巣を作って。小さいヒナ5匹がピーピーとエサをねだって

 

IMG_6920.JPG

 

IMG_6919.JPG

 

夏らしいですね、これも。

 

今朝のマリオ 

 

IMG_6969.JPG

 

水より新聞紙や床が落ち着くらしくて・・・

 

これから京都の夏、楽しい夏が始まりますね。 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM