昼食後歩いて仕事へ、そして空港へ向かう前に。

  • 2018.09.22 Saturday
  • 17:54

前回の手押し車のレストランの広告、道向かいのあの店のだった。

 

IMG_7605.JPG

 

インパクトあったわ、少なくとも私には。

 

Reaumur通りをSentier方面に歩く

 

IMG_7607.JPG

 

IMG_7608.JPG

 

曲がって歩いていくと、お昼どきなのでどこのカフェにも人がいっぱい

 

IMG_7609.JPG

 

IMG_7610.JPG

 

IMG_7611.JPG

 

テラス席でお昼を食べるのが最適の気温、気持ち良いし絵になるね、パリは

 

IMG_7606.JPG

 

IMG_7612.JPG

 

IMG_7614.JPG

 

IMG_7615.JPG

 

簡単な食べ物屋さんが多い、このあたりです。

 

IMG_7616.JPG

 

IMG_7604.JPG

 

 

そして、Wendyとカフェの約束をしているので、空港へ向かう途中のDenfertRochereauへ

 

メトロから地上に出て歩くとこのOrlyBusの乗り場があります。

 

IMG_7624.JPG

 

バスは2両連結で次々ときます。切符は器械が3台置いてありますが、

 

いつも1,2台は小銭切れで・・・お釣りが出ないので使えない。カード社会ですか。

 

IMG_7629.JPG

 

8,3ユーロ。イタリアに比べて随分高いですね。競争がないのは高くなる。

 

さて待ち合わせ通りに彼女が来てくれて、この周辺の洒落たカフェで

 

夕方前はとっても暑い!2人とも喉渇いて暑いので炭酸系をぐびぐびと

 

IMG_7626.JPG

 

たくさんのカフェやお店がある一帯

 

IMG_7627.JPG

 

 

牛2頭が頭上に:=)お肉屋さん?チーズやさんね!

 

Wendyがゴチしてくれた。

 

IMG_7628.JPG

 

柑橘オレンジ系のシュエップス。ここでバイバイ、またの再会をと!

 

そしてBusに乗って空港へ

 

IMG_7630.JPG

 

空港にも牛チーズが:=)コンテチーズ、美味しいですもんね。

 

フライトを待っていて気づいた。

 

綺麗な座り方、身だしなみ、お行儀が良い母親にはやっぱり綺麗な座り方で

 

お行儀の良い美しい娘が横に。足の組み方も親子とも素敵、とそっと撮った。

 

IMG_7631.JPG

 

見習わないといけませんね、われわれ日本人も。

 

こういう座り方の綺麗な母と娘をしょっちゅう見かけます、パリの街や空港で。

 

 

 

 

Parisでのランチはテンション上がる色彩!

  • 2018.09.21 Friday
  • 11:43

さて、仕事の合間のランチは、以前は近所でささっと済ませていたが、

 

問屋街での気軽なランチ処ろが無くなったりで、ちょっと足を伸ばして

 

食べに行くのが今年は増えていた。ま、これも楽しみの一つね。

 

今回はこの前から気になっていた素敵なカフェへランチをしにSebastopol通りへ

 

IMG_7588.JPG

 

お、見えてきた!

 

IMG_7590.JPG

 

ここね、開け放たれて木々があって、椅子やテーブルもバンブーや木で。

 

さすがに9月で朝晩冷え込むパリ、ガラス戸が出来ていた。

 

 

IMG_7589.JPG

 

ランチメニューが出ていた、期待通りだ!どの椅子もテーブルも素敵

 

IMG_7591.JPG

 

店内もとっても洒落ている。

 

IMG_7592.JPG

 

ガラス戸際の太陽が入る席に座って。外が見える。ペイントが何とも言えないテーブルや椅子

 

IMG_7593.JPG

 

IMG_7594.JPG

 

店内もいろんな雰囲気を作ってある、広いカフェレストラン

 

料理が来る前に地下の化粧室へ(パリは化粧室は大抵B1)

 

IMG_7595.JPG

 

期待通りのカッコよさ、アンティックな蛇口やボウルや・・・

 

 

 

IMG_7596.JPG

 

 

そして魚をセレクトしたランチが運ばれてきた!

 

黄色に凝っている今年の私にぴったりの色合いの料理

 

色彩だけでも食欲がわくのにさらに美味しい!

 

サフランやカレーのスパイスや・・・何とも言えない美味しさ。

 

パン、バターとライスも付いて来て。

 

IMG_7600.JPG

 

ボリュームも満点、さらにデザートとカフェも。美味しいチョコも付いて。

 

IMG_7601.JPG

 

食べた事の無いスパイシーでさっぱりとして洗練された味、綺麗な料理。

 

独創性もあるランチ、手頃で、陽のあたる気持ち良い席で。

 

この店の女の子がまたとっても可愛くて感じ良くて、ファンになった。

 

また絶対に行こうと思う:=)

 

食べ終えて、また仕事先へと歩いて

 

IMG_7603.JPG

 

あの店です!

 

IMG_7602.JPG

 

これは道に置かれた他のレストランの広告看板。こういうのも可愛いね。

 

 

 

 

 

 

2018、秋のパリのショールーム

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 18:09

さて、荷物もすべて到着。ご注文頂いていた方々も大半来て下さり、

 

ほっと一息の今日。急に爽やかな秋空です。

 

まだノースリーブで上に羽織るものを腰に巻いて、という格好です(笑)

 

ちょっと見せる様のソックスをサンダルに履いて、気分は秋:=)

 

さて、パリのウインドーもすっかり秋色に変わっていました!

 

IMG_7579.JPG

 

すっかり気に入って私も腰に巻いているこのサテンプリントのZIPUP

 

IMG_7623.JPG

 

この豹柄のスカーフがやけに目に入って、この真っ赤とキャメル色入れて来ました

 

IMG_7622.JPG

 

お昼どき

 

IMG_7621.JPG

 

IMG_7617.JPG

 

ウインドーの中も外も気になる

 

IMG_7575.JPG

 

パリにはイタリアのメーカーやロンドンのメーカーのショールームもあります

 

IMG_7574.JPG

 

今年の秋はキャメルやワインやパープル、グリーン、豹柄も多いね。

 

IMG_7573.JPG

 

日本では大阪の天神橋のインパクト強すぎて・・・のおばちゃん・・・みたいに

 

言われがちですが、パリ、ミラノ、ローマできてる人、かっこいい!!!

 

IMG_7576.JPG

 

これもイタリアのメーカー、ミラノで仕入れました、あのボアコート!

 

IMG_7577.JPG

 

IMG_7618.JPG

 

一角にはこんなに可愛い手芸屋さんもあります。

 

IMG_7619.JPG

 

 

 

IMG_7620.JPG

 

ラベルだけで買いたくなる:=)

 

今回はいつもとは場所も違うホテルに泊まってみました。

 

この時期パリのホテルは高いので、シングルの部屋でシャワー、トイレ付き、

 

朝食なしで今までのいくつかのホテルは9000〜10000円位したので

 

7千円台で部屋にバストイレ付き、朝食付きのホテルで仕事先に近くて便利という

 

場所です。治安というか、場所はあまりよくないけれどね。もはや怖い場所は無いかも。

 

地下の朝食ルームに降りていくと

 

IMG_7560.JPG

 

ええ感じの穴倉風

 

異国情緒漂う客層で何語かわからない・・・

 

IMG_7559.JPG

 

カフェオレを頼み、オレンジジュースとクロワッサンとバゲット、バター、ジャム  基本ね

 

 

IMG_7561.JPG

 

パンやバターが美味しいので結構気に入りました。いろいろ開拓しないとね。

 

 

 

 

 

IMG_7562.JPG

 

ここを出て反対側を見ると木々が多い、東駅近くかな?反対側にはサンドニ門が見えます。

 

IMG_7564.JPG

 

IMG_7563.JPG

 

ちょっと歩いていくと馴染みの場所に。サンドニに近い。

 

IMG_7565.JPG

 

IMG_7572.JPG

 

IMG_7571.JPG

 

よく登場する門です。

 

通りすがり八百屋さんや果物屋さん、生き生きした色のフルーツや野菜、見せ方可愛い

 

IMG_7568.JPG

 

IMG_7570.JPG

 

トマトやぶどうはぶら下げるんですね。

 

IMG_7569.JPG

 

IMG_7567.JPG

 

豪快で色鮮やかで思わず買いそうになるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月4日夕刻パリ到着後、ARMENIA料理に初挑戦:=)

  • 2018.09.15 Saturday
  • 12:11

9月4日、関空出発後、ソウル乗り換えで時差もあって夕方にはパリに到着

 

相変わらず機内で映画6本ほど見て3回食事食べて(笑)

 

空港に純子らが迎えに来てくれていて車で9区のアルメニア会館へと。

 

ジェレミーが少しアルメニアも入ったパリジャンで、彼とWendyがよく

 

通っているそうで、予約をしてくれていて・・・

 

IMG_7534.JPG

 

はじめてくるエリア

 

IMG_7536.JPG

 

看板もなにも出ていないけれど、番地で見るとあのドア

 

ドアを開けると中庭があって、国旗が

 

IMG_7537.JPG

 

IMG_7538.JPG

 

IMG_7539.JPG

 

 

アルメニア文化会館内のレストラン

 

先についた我々は読めないアルメニアローマ字や色々なものに興味津々

 

日本人には遠くてあまり馴染みのないアルメニア、どこにある?どんな国?・・・

 

IMG_7549.JPG

 

黒海とカスピ海、中学の地理の時間を思い出す・・・

 

IMG_7540.JPG

 

読めません・・・

 

IMG_7541.JPG

 

文化の発信のポスター等も貼られて、マダム達は皆優しそうで。

 

IMG_7542.JPG

 

テーブルクロスやかごの刺繍もこの国の独特のものらしい。ざくろの柄

 

IMG_7548.JPG

 

IMG_7550.JPG

 

広々とした中の奥の丸テーブルで

 

IMG_7544.JPG

 

あと3人がくるのを待っている

 

IMG_7546.JPG

 

 

 

IMG_7545.JPG

 

3日夜関空に行ってから寝ずに朝を向かえ、フライト中大好きな映画を13時間以上見て

 

けれど、時差ボケですっかり元気。

 

動かず、機内で3回も食べて、軽くでいいよ、と言いながらも

 

アルメニアビールを

 

IMG_7551.JPG

 

ワインが有名らしい

 

IMG_7552.JPG

 

IMG_7547.JPG

 

真ん中に挟めるパンのようなナンのような・・・

 

ようやく三人が来てメニューとにらめっこ

 

おすすめのナスのファルシーに

 

IMG_7553.JPG

 

IMG_7554.JPG

 

じゃ〜〜ん、ご飯に乗ってるでっかいナスの肉詰め

 

クセもなく、さっぱりして美味しい!!

 

となりのウェンディーはチキンを・・・

 

IMG_7555.JPG

 

ちょっと食べさせてもらった、ソースも美味しくて、ヘルシーな感じ。

 

どこの国の料理もそれぞれに美味しいな〜〜と。

 

満腹なのに私だけデザートのケーキも食べて:=)

 

気になると満腹でも別腹ね。夜も更けて、今回初めてのシャトードーのホテルに送ってもらい

 

あ〜なんて素敵な人たちなんだろうと感謝感激。

 

出張で来て、こういう楽しい再会、珍しくて美味しい食事をみんなが考えてくれて、

 

疲れや長旅や睡眠不足もぶっ飛ぶ! お土産交換し、翌日もWendyとカフェの約束して。

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM